研究会活動【「西日本支部合同研究会 in Kanazawa」 報告 201311】

「西日本支部合同研究会 in Kanazawa」を開催しました.

・テーマ:「システム監査の普及促進」
      -システム監査に対する社会の期待,ニーズに呼応し,
      システム監査の普及促進について考える-
・日時:2013年11月23日(土)  13:00-17:00
・場所:ITビジネスプラザ武蔵 6階 交流室1(石川県金沢市)
・主催:特定非営利活動法人日本システム監査人協会
北信越支部,中部支部,近畿支部,中四国支部,九州支部
・後援:特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会,
    特定非営利活動法人福井県情報化支援協会,
    特定非営利活動法人石川県情報化支援協会,
    特定非営利活動法人 ITコーディネータ富山,
    日本ITストラテジスト協会 中部支部
・次第:
『力強いシステム監査の実現へ』
    日本システム監査人協会 副会長 中山 孝明 様

『地域団体におけるシステム監査の価値について-社会、コミュニティ、
   個人のニーズに応えるシステム監査-』
    日本システム監査人協会 九州支部 中溝 統明 様

『新しい「IT事業者評価制度」導入の政策提言』
    日本システム監査人協会 近畿支部 中田 和男 様

『民間企業におけるシステム検査の利用について』
    日本システム監査人協会 中部支部 原 善一郎 様

『金融機関におけるシステムリスク管理の取組について-経営の関与とシステム監査の活性化-』
    日本システム監査人協会 北信越支部 長谷部 久夫 様

2013年度の西日本支部研究会を北信越支部が幹事支部として金沢で開催しました。
今回の合同研究会は、
経営活動を支える情報システム環境のシステム監査に対する
社会の期待、ニーズに呼応し、システム監査の普及促進について考えるというテーマで、
本部及び西日本の4支部からご報告いただきました。

続きを読む 「西日本支部合同研究会 in Kanazawa」 報告 201311

 

このページはSAAJ会報、2014年1月号より紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする