近畿支部 創設25周年記念研究大会 報告

近畿支部 創設25周年記念研究大会 報告

 

 支部創設25周年を記念して統一テーマを掲げ、
支部研究プロジェクト活動成果の報告(4編)、
会員から応募のあった研究論文の発表(2編)、
およびパネルディスカッションを行った。

 大会運営は、発表者による説明、コメンテータによる意見表明(研究論文)、
およびパネルディスカッションを介した会場からの質問への回答と
今後の方向性の議論という形態で実施した。

成果報告と研究発表の計6編は、近畿支部の会員3名の方に記録を分担いただいた。

 【日時】   2013年7月6日(土) 13時~17時
 【場所】   大阪大学中之島センター 3階 講義室304
 【統一テーマ】「システム監査の新領域への対応」
 【参加者数】 94名(発表者を含む)

 

続きを読む ⇒ 近畿支部 創設25周年記念研究大会 報告

 

 

このページはSAAJ会報、2013年10月号より紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする