「個人情報保護マネジメントシステム実施ハンドブック」簡易版 第26章&おわりに

「個人情報保護マネジメントシステム実施ハンドブック」簡易版 第26章

第26章 プライバシーマーク認定後の維持・運用のポイント
プライバシーマークの認定を受けたことで、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)が完成しました。しかし、PMSの維持・運用は、資格認定を受けてからがスタートです。

26.1 PMSの維持・運用
   構築したPMSを維持・運用するポイントは以下のとおりです。
26.1.1 個人情報保護体制の維持
    個人情報保護管理者、監査責任者、教育責任者、苦情対応窓口責任者、情報システム管理者等が不在にならないよう、組織変更、人事異動、退職等が予定されている場合は、速やかに任命し、引き継ぎを行ってください。 
(中略)

「個人情報保護マネジメントシステム実施ハンドブック」簡易版 おわりに
2014年5月29日時点で、プライバシーマーク取得事業者は13,648 社となりました。もう特定の事業者だけがPMSを運用する時代ではなくなったと言っても過言ではありません。
「PMS実施ハンドブック」簡易版が、あらたにプライバシーマークを取得する事業者だけでなく、更新される事業者にとっても、あらためて確認していただける内容となっていれば幸いです。

(全文を読む) 【「個人情報保護マネジメントシステム実施ハンドブック」簡易版 第26章&おわりに】

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする