「企業におけるセキュリティ戦略」第198回 月例研究会 (2014年12月16日開催)報告

第198回 月例研究会 (2014年12月16日開催)報告
         報告者 会員番号0056 藤野明夫 (情報セキュリティ監査研究会)

【講演テーマ】 「企業におけるセキュリティ戦略」
【講師】日本アイ・ビー・エム株式会社
    IBM Computer Security Incident Response Team(CSIRT)
    IT Forensic Analyst 守屋 英一 氏

【日時】 2014 年12 月16 日(火曜日)18:30~20:30
【場所】 機械振興会館 地下2 階ホール
【講演骨子】
本年3月、NTT 出版より「サイバーセキュリティ」という本を出版させて頂きました。
本書では、サイバー攻撃を社会的背景、技術的対策、法律および企業経営などの様々な視点から問題の解決に向けて解説しています。
本講演では、本書の内容を踏まえて、サイバー攻撃及び内部犯行による企業への影響に対して、企業が取り組む
べきセキュリティ戦略について解説させていただきます。
・サイバー攻撃及び内部犯行の現状
・人的資源マネジメントが困難な時代
・多様なセキュリティ技術の存在
・企業におけるセキュリティ戦略

続きを読む ⇒「企業におけるセキュリティ戦略」第198回 月例研究会報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です