「中部支部 計画・報告」カテゴリーアーカイブ

中部/北信越支部報告 (saaj会報2016.11)

中部/北信越支部報告 
【 2016年度SAAJ中部/北信越支部 JISTA中部合同研究会 】
『新技術の導入におけるプロジェクトリスクの管理・監査』

会員番号 1732 田中 勝弘(中部支部 中部支部/北信越支部合同研究会)

次の通り2016年度SAAJ中部/北信越支部 JISTA中部合同研究会を開催しました。
・日時:2016年9月24日(土) 13:30から25日(日) 12:00
・会場:ORE名古屋伏見ビル 11階
・主催:SAAJ中部/北信越支部 日本ITストラテジスト協会(JISTA)中部支部
・後援:特定非営利活動法人 ITC中部
・研究テーマ:新技術の導入におけるプロジェクトリスクの管理・監査
・研究会内容:
   1)講演:「新ネットワーク技術「SDN」の導入と留意点について」
          SAAJ中部支部 進 京一氏
   2)グループディスカッション:各グループにてテーマを決めてディスカッションを行う

 SAAJ中部/北信越支部 JISTA中部合同研究会は、今年で5年目を迎えました。情報システムは社会へ広く浸透し、ビジネスにおいてICTの活用は優勝劣敗の差別要因ともなって参りました。そのような状況の中で、情報セキュリティに関する事件・事故とともに、情報システムの導入・開発・運用にかかわる失敗・障害が取り上げられ、社会と企業活動への影響を懸念されているところです。
 本年度SAAJ中部支部では、『プロジェクトリスクの管理・監査』を年間テーマとして、発注者側・受注者側及びその支援に当たるコンサルタントの立場で、プロジェクト全般に関するリスク管理の在り方について情報交換をしてきました。
 そこで、本合同研究会においては、プロジェクトの属性を「新技術の導入」に特化し、その際のリスク管理・システム監査の在り方や今後について議論し、情報交流を図ることを目的として18名の参加により名古屋市内で開催しました。

続きを読む ⇒中部支部/北信越支部合同研究会

中部支部報告 西日本支部合同研究会 in GIFU

中部支部報告 【 西日本支部合同研究会 in GIFU 】
   報告者 会員番号 1711 澤田裕也(中部副支部長)

1.はじめに
2.一日目(研究会)
3.一日目(交流会)
4.二日目(施設見学と街なか歩き)
5.さいごに

1.はじめに

2015年9月5日(土)、6日(日)岐阜市にて開催した「西日本支部合同研究会 in GIFU」について報告する。
「西日本支部合同研究会 in GIFU」のコンセプトは以下のとおり。

社会保障・税に関わる番号制度、ビッグデータの利活用など、社会や組織の活動における情報システムの利用が益々浸透し、社会の発展をけん引するものとなってきました。そして、情報システムの利用に関わるリスク管理の対象範囲・領域が拡大・変質し、改めて健全な情報化社会の発展に寄与するシステム監査の重要性を認識しないわけにはまいりません。
そこで、本研究会では、『社会と組織のためのシステム監査』をテーマとして、西日本支部の会員各位の発表と、情報化社会の発展に貢献するシステム監査の在り方・今後について議論してまいります。

続きを読む ⇒【西日本支部合同研究会 in GIFU】

危険予知訓練「中部/北信越支部 JISTA中部支部 (合同セミナー)の報告

中部/北信越支部 JISTA中部支部 
【合同セミナー(危険予知訓練)】の報告
   報告者 会員番号 1711 澤田 裕也 

SAAJ中部/北信越支部、JISTA中部支部合同で実施しているセミナーも今年で3年目を迎えた。
主催は持ち回りで今年はJISTA中部支部である。
私はJISTA中部会員でもあり、セミナー事務局を務めさせていただいた。

合同セミナー(開催まで)
4月のJISTA例会で企業システム戦略研究会の青島弘幸さんに「危険予知訓練セミナー」の紹介をいただいた際に、合同セミナーのテーマとしてSAAJ、JISTA会員にぴったりと考え、講師を依頼した。
結果、快く講師を引き受けてくださったので、以下のセミナー趣旨で受講者を募集した。

『昨今の不確実性の高いITプロジェクトを成功裡に進める上で、早い段階からリスク・アセスメント(抽出・分析・評価)した上で、適切な事前・事後対策をとるべく、リスク・マネジメントが重要です。

しかし、先々を見通す危険予知能力が無ければ、効果的にリスクを抽出することが困難です。危険感度といっても良いでしょう。
当セミナーは、産業界で事故防止対策として実践されている危険予知訓練を、ITプロジェクトに応用し、失敗事例から擬似的に失敗経験を積むことで危険感度を高め、危険予知能力の獲得を目指すものです。』

続きを読む ⇒  中部/北信越支部 JISTA中部支部 【合同セミナー(危険予知訓練)】の報告

2014年度中部支部 研究会(5月)報告

■2014年度中部支部 研究会(5月)報告

以下のとおり、2014年度SAAJ中部支部 研究会(5月)
を開催しましたので報告いたします。

日時:2014年5月24日(土) 13:30~17:00
会場:名古屋市市政資料館 第2集会室
講演内容:         
「プライバシー・バイ・デザイン」     
    SAAJ情報セキュリティ監査研究会 藤野理事

「特定個人情報保護評価(PIA)について」   
    一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
    電子情報利活用研究部 坂下部長    

(全文を読む) 2014年度中部支部 研究会(5月)報告

 

2013年度 SAAJ中部・北信越支部 JISTA中部支部 合同セミナー 報告

【 2013年度 SAAJ中部・北信越支部 JISTA中部支部 合同セミナー 報告 】

 7月20,21日に「システム監査体験セミナー(実践編)」を
SAAJ中部/北信越支部、JISTA中部支部の合同で開催しました。

このセミナーは監査事例に基づいて設定された仮想企業を対象に監査を体験するものです。

当日は最初に栗山中部支部長の開会挨拶の後、
12名の受講者およびスタッフの自己紹介でセミナーが始まりました。

その後、講師である近畿支部の三橋さんより監査の流れや具体的な実施方法の説明を頂き、
実際の監査を体験するグループワークに入っていきます。

 

続きを読む ⇒ 2013年度 SAAJ中部・北信越支部 JISTA中部支部 合同セミナー 報告

 

 

このページはSAAJ会報、2013年10月号より紹介しています。