「会長コラム」カテゴリーアーカイブ

【会長に就任して】&【会長の任期を終えて】

新しいSAAJの会長が選任されました。
2014年より、新体制でNPO法人の運営が始まります。

【会長に就任して】(仲 新会長)
【会長の任期を終えて】(沼野 前会長)

よりのご挨拶を一挙に公開します。

【会長に就任して】
新年あけましておめでとうございます。
本年1月1日をもって会長に就任することとなりました。
事務局長職の実務経験を活かして、協会組織の充実、
システム監査人の社会的評価の向上、システム監査の活性化に、イニシアティブを執らせて頂き、当協会の発展とシステム監査の普及促進に全力を尽くします。
何とぞご協力を賜りますようお願い申し上げます。
2年前に事務局長に就任した際に、当協会の信頼性を高めるため、
認定NPO法人を目指すことを心に誓って、協会運営の質の向上に全力を尽くしてきました。
また、会員の皆様から、2012年度、2013年度とつづいて、100人を超える寄付を頂いたことにより、認定NPO法人への申請準備は着々と進んでいます。
この実績をもとに2014年度に東京都へ認定NPO法人への申請を行います。
2014年度に当り、協会運営について、わたくしの考えを述べます。
 (続きを読む) 仲 新会長のご挨拶・・・

【会長の任期を終えて】
新年、明けましておめでとうございます。
さて、私は平成24年1月に会長に就任し、
2年の任期を終え平成25年12月をもって会長を退任致しました。
在任中は、会員の皆様にあたたかいご支援、ご協力を頂き、誠にありがとうございました。
厚くお礼申し上げます。
 (続きを読む) 沼野 前会長のご挨拶・・・

若い方、また女性の方は更に積極的に協会活動にご参加を

当協会は、
システム監査の社会一般への普及を通して健全な情報社会の発展に寄与する
旨の目的を掲げ設立され、早26年、既に四半世紀を超えています。

これだけ長く活動を継続できているのは、
会員の皆様の日頃の、協会活動へのご理解、ご協力の賜物です。
ありがとうございます。

システム監査の必要性は、
情報社会の進展と相俟って確実に高まってきており、
それに呼応して、今後益々システム監査の質に対する社会の目も
厳しくなってくることと思います。

当協会は各種研究会、部会等活動を更に活発化して、
その成果を社会に発信し、この社会の期待に
応えていかなければならないと考えています。
続きを読む 若い方、また女性の方は更に積極的に協会活動にご参加を

会長コラム 【 次期会長の立候補、推薦受付を開始しました 】

当協会の本年度も残すところ 2 ヶ月余りとなり、私が会長に就任して 1 年 10 ヶ月が経ちました。
この間の、皆様のご理解、ご協力、ご参加、そしてご支援に心から感謝しています。

さて、私は本年12月末の任期満了をもって会長を退任致します。
これは、これまで長く協会活動に携わり、また会長を経験した者として、会長職は、適任とされる新たな人に次々に
引継がれていくことで、協会の活力維持、協会活動の活性化、そしてシステム監査の社会への一層の普及促進という
息の長い活動が維持できると考えていることからです。

当協会は、会勢の著しい低下に取敢えず歯止めがかかり、少しずつ変化の兆しも見えてきました。
例えば、・・・
続きを読む 会長コラム 【 次期会長の立候補、推薦受付を開始しました 】

日頃の協会活動へのご参加、ご支援、ご協力に心から感謝しています

本年度も残すところ3ヶ月余りとなりました。
また、本年は協会創設26年目、NPO法人化13年目になります。

四半世紀を超える長い間、
システム監査の社会への普及促進を掲げ活動を継続できているのも、
一重に会員の皆様の継続的なご参加、ご支援、ご協力の賜物です。
誠にありがとうございます。

続きを読む 日頃の協会活動へのご参加、ご支援、ご協力に心から感謝しています

任期終盤にさしかかり今後に向けて思うこと

私が会長に就任したのは昨年1月であり、今月で1年8ヶ月が経過しました。

そして、任期はあと残すところ3ヶ月余りです。

会長就任当初、当協会の運営方針として
(1)システム監査の普及、促進活動の一層の推進、
(2)会員サービスの一層の充実
(3)協会財政の一層の健全化
の3点を定め、・・・

続きを読む 任期終盤にさしかかり今後に向けて思うこと

システム監査活性化施策の立案、展開を会員の総力で

システム監査活性化施策の立案、展開を会員の総力で 】

今回は当協会の会報についてお話ししたいと思います。
2013年度の総会後初の理事会(3月)では、
総会で承認頂いた計画を基に、2012年度の“守り中心の活動”
(まずは衰えた会勢の挽回を)の成果も踏まえ、
2013年度は“守りながら必要な攻めの施策展開”をとし、
具体的には、
「会員増強PT」をシステム監査の活性化を強力に推進する協会内の母体
(「システム監査活性化PT」と後に改称)に衣替えし、予算措置した政策予備費も活用し一層積極的な施策展開を図ることを決めました。

続きを読む システム監査活性化施策の立案、展開を会員の総力で

是非、会報に注目(投稿)を! (国立国会図書館にも納められています。)

是非、会報に注目(投稿)を! (国立国会図書館にも納められています。)

今回は当協会の会報についてお話ししたいと思います。
協会活動の資金は基本的に会員の皆様から頂いている会費であり、
協会活動に係る全ての情報の所有者は基本的に会員の皆様です。

従って、最終成果ばかりでなく途中経過(中間成果物や、活動経過情報など)も
含め積極的に会員に広報、還元して行かなければならないと考えています。

そこで、当協会は会報の充実化にも積極的に取組んでいます。

続きを読む 是非、会報に注目(投稿)を! (国立国会図書館にも納められています。)

マイナンバー法案、PIA とシステム監査人

会長コラム 【マイナンバー法案、PIA とシステム監査人】

 

民主党政権時代に検討、議論が始まったマイナンバー制度がいよいよ正式に決まりそうです。
この原稿を書いている5月10日の朝刊には、
「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法案」(所謂、マイナンバー法案)が衆議院本会議で9日に可決され、・・・

(全文を読む)

会長コラム 【マイナンバー法案、PIA とシステム監査人】

 

 

このページはSAAJ会報、2013年6月号より紹介しています。

みずほ証券vs東京証券取引所 の裁判を傍聴して

(会長コラム)みずほ証券vs東京証券取引所 の裁判を傍聴して

 

新規上場株JCOM株の誤発注の取消し処理ができなかったことによる損害の賠償を求め、みずほ証券が東京証券取引所を訴えた裁判の控訴審結審が3月18日(月)午後3時から、東京高等裁判所424号法廷で開かれました。
本件について、東京地方裁判所での争いの時から・・・

(全文を読む)

(会長コラム)みずほ証券vs東京証券取引所 の裁判を傍聴して

 

 

このページはSAAJ会報、2013年5月号より紹介しています。

SAAJ会長コラム 第12期総会を終わって

■SAAJ会長コラム

第12期総会を終わって
去る2月22日(金)、当協会の第12期総会が東京港区にある機械振興会館会議室で開催され、多くの会員の方々にお集まり頂きました。

総会では会員の小野氏が議長を努め、2012年度事業報告、決算報告、そして2013年度事業計画、予算を審議頂き、提案どおりで承認頂きました。

その後、厚生労働省職業安定局の村上室長様に「職業安定行政におけるシステムの刷新について」をテーマに、・・・

(全文を読む)会長コラム 第12期総会を終わって

 

 

このページはSAAJ会報、2013年4月号より紹介しています。