「システム監査関連団体」カテゴリーアーカイブ

システム監査の関連団体

システム監査の必要性を感じて、実際に監査をやろうと思ったときに、
・社内にはシステム監査の有資格者はいない
・社内の情報システム部門は、開発と運用で手いっぱい
・監査室(部)は、経理部門の出身者ばかりで・・・
などという状況はどこにもあるでしょう。

上場企業といえども、
システム監査を社内の要員だけで実施できる企業は多くない。

相談相手としては、
会計監査や税務監査をやっている監査法人に紹介してもらって、システム監査を実施するというのが、これまでのパターンでした。

しかし、会計監査とコンサルティングが同じ会社の組織で実施され、内部統制の観点からも大きな問題となったのが、今回の一連の米SOX法、日本の金融商品取引法、会社法改正の引き金となった事件でした。

国内には、システム監査を研究、普及、支援する独立性の高い組織として、
次の団体が活動中です。詳細は、それぞれのサイトを確認ください。

システム監査学会 システム監査学会(学会)
日本システム監査人協会 日本システム監査人協会(NPO)
LLP日本システム監査人 日本公認システム監査人(LLP)
ISACA ISACA東京/大阪支部

企業の監査役を中心とした内部監査協会という組織もあります。

ISACAという組織は、基本的に米国で編纂された基準や制度を、全世界共通のものとして、
日本語に翻訳して紹介しています。Cobit、Cobit for SOXなどが有名になりました。